ホーム > 開催内容 > 開催趣旨

開催趣旨

ワイン・ヴァン・ヴィーノ フクシマ2011東日本大震災のよる原発事故の影響によって、人口流出があり、また商店街経営者の高齢化、チェーン店の進出により売り上げ減少に苦しんでいます。
当会では、毎年、駅前通り商店街とレストランの経営者たちとタッグを組んで、ワイン・ヴァン・ヴィーノ フクシマの開催を企画します。
集客目標を15,000名に設定し福島市街なか広場で飲食の祭典を開催するものです。
特徴としては、駅前通りの飲食店の出店はもとより、福島駅前通り商店街以外で、地元の食材に取り組み、地域に愛されている福島市内のレストランなどにも出店していただきます。さらに、全国各地のレストランにも、出店していただきます。行楽のシーズンも迎え、県外から集客をし、日本一のワインイベントを目指します。
今年は前日祭として中合ツイン広場で、イタリアとナチュールをテーマにおいしいワイン、おいしい料理を提供いたします。さらに、福島商工会議所の「福島駅前元気プロジェクト」の一環である「アキフェス」のイベントの一つとして「手づくりマルシェ」と同時開催とし、福島駅前通りの賑わいを盛り上げます。また、商店街が多数参加するスタンプラリーなどを実施することによって商店街への来街を促します。

このページの先頭へ